口に入れた瞬間にチョコレートが溶けて、口の中いっぱいにチョコレートの甘さが広がります。

焼きチョコ最中

やきちょこもなか



1個 151円(税込)



⇒送料・支払い方法の詳細

商品説明
米粒パフ入りの「焼きチョコ最中」。ザクザク感もあり、最初から最後までサクサク食感が楽しめます。中に入ったパフもグラノーラのようでおいしい!パフがあることにより、チョコレートの甘みが抑えられるので、甘いものが苦手という方にもお薦めです。
最中といいつつも、これは洋菓子のようですね。

商品名 焼きチョコ最中
原材料 カカオマス・砂糖・もち米・小麦粉・コーンスターチ・生乳・ココアバター・レシチン・香料
内容量 1個
賞味期限 製造日より2週間
保存方法 常温保存
生産者情報 ちゃらく


ふわふわチョコと、ふわふわパフの美味しい出会い

サクサクの最中の中は、空気がたっぷり含まれた軽い食感のチョコレートとさくさくのパフ入り。チョコレートはふわふわ。口に入れた瞬間にチョコレートが溶けて、口の中いっぱいにチョコレートの甘さが広がります。商品名のとおり焼きチョコなので、香ばしい苦みがアクセントになっています。米粒パフ入りなので、ザクザク感もあり、最初から最後までサクサク食感が楽しめます。中に入ったパフもグラノーラのようでおいしい!パフがあることにより、チョコレートの甘みが抑えられるので、甘いものが苦手という方にもお薦めです。
最中といいつつも、これは洋菓子のようですね。
パッケージもかわいいです。






ちゃらく

昭和58年に米原の梅ヶ原にて開業し、現在は2代目。平成15年に現在の店舗に移られた茶らくさん。
茶らくさんと言えば「なべかままんじゅう」。「なべかままんじゅう」といえば茶らくさんというくらい、湖北地方では有名な和菓子のお店です。
「なべかままんじゅう」は全国菓子大博覧会にて名誉大賞受賞のほか数々の賞を受賞され、一番人気となっています。
出来立ての物をお客様に提供したいとの思いから、注文が入ってから仕上げることも。出来立てを食べられるとあって、お店ではお客さまが後を絶ちません。
ちゃらくさんにはイートインスペースがあり、手作り和菓子や和三盆シュークリームなど、どれにするか迷います。お菓子を購入すれば、飲み物は無料で提供!ついつい長居してしまいますね。
オリテでは「なべかままんじゅう」は消費期限の都合上販売できないので、ぜひ直接お店に寄って味わってください。


ちゃらく について



お土産に便利な詰め合わせもございます

口に入れた瞬間にチョコレートが溶けて、口の中いっぱいにチョコレートの甘さが広がります。商品名のとおり焼きチョコなので、香ばしい苦みがアクセントになっています。米粒パフ入りなので、ザクザク感もあり、最初から最後までサクサク食感が楽しめます。
他にも「もちどら鼓まる」や「お万さん」などをセットにした詰め合わせもございます。是非いちどご賞味ください。


シェアするTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on FacebookEmail this to someone