木のぬくもり・職人技を感じるアクセサリーブランド

幾木 -kiki- 木彫アクセサリー

きき




【ピアス:片耳用】
小石  2,700円(税込)


【ピアス:両耳用】
びわこのしずく  6,480円(税込)


【ピアス:両耳用】
琵琶湖  9,504円(税込)


【ピアス:両耳用】
かいつぶり  10,800円(税込)


【ピアス:両耳用】
田園風景  10,800円(税込)


【ピアス:両耳用】
梅花藻  10,800円(税込)


【ピアス:両耳用】
居醒の清水  12,960円(税込)


【ピアス:両耳用】
シャクナゲ  12,960円(税込)


【ネックレス】
滋賀県  10,800円(税込)



⇒送料・支払い方法の詳細

商品説明
高い技術力を誇る仏壇づくりを始めとする木彫の職人が集まる米原市上丹生。
若い世代の仏壇離れにより職人たちの技術力が手に渡ることが少なくなった今、木のぬくもりや職人技をより多くの人の手に届けたい思いで、木彫アクセサリーブランドを立ち上げました。
幾つもの年月身につけて木を育てながら、おしゃれをお楽しみください。

ヤフーショッピング

商品名 幾木 木彫アクセサリー
素材 木:国産木材(スギ:びわこ材、神代ケヤキ、サクラ、ホウ、ヒノキ、ヒバ)
金具:14kgf(イヤリングに付け替えの場合は真鍮または樹脂)、Silver 925、サージカルステンレス
内容 ピアス(イヤリングへの変更可能)/ ネックレス
販売元 幾木
製造元 井尻彫刻所
  ※商品はすべて一点ものです。木目や彫りの違い、大きさなどの違いをお楽しみください。
※木材の性質上、温度、湿度などの環境により木が変形し、割れなどが生じる場合がありますのでご注意下さい。
※直射日光、火気、多湿、乾燥、高温になる場所は避けてください。
※使い込むにつれて、経年変化で色がかわってきますが、天然木の特徴としてお楽しみください。
※金具が外れたり壊れた場合は、kiki.woodaccessory@gmail.com にご連絡ください。
※当ブランドはPL法に加入しています

※受注生産のため、お届けには3週間程度お日にちをいただきます。予めご了承ください。

ヤフーショッピング生産者ページ




高い技術力を誇る木彫の職人が集まる米原の上丹生。
昔は仏壇が家にあるのが当たり前でしたが、最近では若い世代の仏壇離れによりこの高い技術力が人々の手に渡ることが少なくなってきました。

木のぬくもりや、こだわりの職人技をより多くの人の手に届けたい。そんな思いで木彫アクセサリーブランドを立ち上げました。


日常にも取り入れやすいデザイン

一面に広がる田園風景。
湧き水の川に咲き乱れる梅花藻(ばいかも)。
琵琶湖にぷかぷか浮かぶカイツブリ。

滋賀の自然豊かな風景を、日常に取り入れやすいシンプルな幾何学模様で表現した、手彫りのアクセサリー。
大切に丁寧に作られた良いものをつけると、何気ない毎日が特別な時間へと生まれ変わります。
仕上げにはクルミ油を塗り、ツヤを持たせ汚れの付きにくい商品と仕上げました。


大きな派手さはないけれど、このアクセサリーを身に着けたあなたに更なる魅力をプラス。
カジュアルな服装、フォーマルな服装、和装にも合わせやすく、また木はとても軽く付けていても疲れないので、あらゆるシーンでお使いいただけます。


幾木 -kiki- について

上丹生の井尻彫刻所3代目であり、彦根仏壇の伝統工芸士の井尻一茂氏がひとつひとつ手彫りで作り上げています。
井尻彫刻所は、昭和10年初代井尻翠雲が翠雲彫(すいうんぼり)として開業しました。

初代は、皇太子殿下(現、上陛下)への献上物を作るほどその技術力に定評があり、その時代の下絵を現在も500点ほど保有しています。
その確かな技術と下絵を使ったデザインは現在の二代目、三代目にもしっかり伝わっており、作品には、翠雲彫ならではの彫りの荒さと井尻氏の木に真摯に向き合っている姿勢が表れています。


■県内で活躍する女性プロデューサーとデザイナーによるディレクション


左:井尻 一茂氏、中央:森 陽子氏、右:中澤 菜月氏

代々受け継がれた伝統技術を生かしつつ、県内の若手のプロデューサー・デザイナーのディレクションにより若い世代にも受け入れやすいアクセサリーを制作しています。
幾つもの年月をかけて育ってきた木を使い、受け継がれてきた日本の伝統技術によってつくられるアクセサリーを、幾つもの年月身につけて楽しんでいただきたいという思いで「幾木」と名付けました。

自然が織りなす物語

自然が織りなす日常の一コマを切り取ったアクセサリー。
米原市をはじめ、滋賀県の自然豊かな風景を日常に取り入れやすいシンプルな幾何学模様で表現しています。

自然の風景や変化からインスピレーションを受けて考えていますが、そのストーリーを商品に添えることで、幾木のアクセサリーを身に着けた方が、ふとした時に癒しを感じたり、楽しい気持ちになったりする。
そんななにかのキッカケになるようなアクセサリーづくりを心掛けています。

※画像をクリックすると物語を見ることが出来ます。

小石 琵琶湖のしずく 琵琶湖

かいつぶり 田園風景 梅花藻

居醒の清水 シャクナゲ 滋賀県




ヤフーショッピング

シェアするTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on FacebookEmail this to someone