orite限定米原ご当地キャラほたるんの焼き印入り。皮だけ食べてもおいしい。つぶあんだけ食べてもおいしい。2つが合わさったら、もっとおいしい。お使いものや贈り物などに喜ばれます!

ほたるんどらやき

ほたるんどらやき



195円(税込)


配送方法
⇒送料・支払い方法の詳細

商品説明
地元の新鮮な卵と伊吹牛乳をたっぷり使い、そのまま食べてもおいしい皮に2日かけて粒を壊さぬようふっくら炊き上げた北海道産小豆を挟みました。
米原ご当地キャラほたるんの焼き印入りが買えるのはoriteだけ。
(地元ではほたる祭りなどイベントの時限定で販売されています。)

商品名 ほたるんどらやき
原材料 北海道産小豆粒餡、鶏卵(米原産)、砂糖、小麦粉、伊吹牛乳、トレハロース、生クリーム、寒天、ふくらし粉
保存方法 常温保存(開封後はお早めにお召し上がりください)
賞味期限 製造日から20日(夏場は2週間)





常喜家自慢のどらやきに可愛い米原市ご当地キャラクター、ほたるんの焼印を入れました。
他では売っていないここでしか買えない限定商品です。
可愛い見ためでお土産や贈り物に喜ばれます。

※ほたるんどらやきは、ほたる祭りなどイベントの時のみ地元で販売されています。



地元で採れた新鮮な卵は、スーパーなどで手に入るものよりも黄身が濃く、濃厚な味がします。そして伊吹山の麓で作られている伊吹牛乳は、他の牛乳とは違い、濃くすっきりした味で、学校給食にも使われている安心・安全な牛乳。
新鮮・安心な素材を使って、皮だけ食べてもおいしいどらやきはできあがっていくのです。
おいしいどらやきの皮にふっくら炊き上げたつぶあんを挟んでいます。



どらやきの中にはさんでいる粒あんは、北海道産の小豆を使用。店主自らが粒を壊さぬよう丁寧に2日かけてふっくら炊きあげた自慢の粒あんです。
甘さ控えめで、小豆本来の風味が口の中に広がります。和菓子の特権、温かい緑茶との相性も抜群で、何度でも食べたいどらやき。


保存料は食品添加物の一つで、食品中にいる細菌の増殖を抑制し変質、腐敗を防ぐ効果がありますが、やはり味に影響があるのが現実。
素材本来のおいしさを味わってほしいという店主の思いで、常喜家のお菓子は保存料を一切使っておりません。そのため賞味期限は短いですが、身体にやさしいお菓子です。


創業明治43年の和菓子屋・常喜家は、夏には蛍が飛び交う天野川の近くに立っており、綺麗な水と主に地元で取れた新鮮な食材を使ってお菓子を作っています。
創業以来変わらぬ製法を守り、1つ1つ丁寧に作られたお菓子は、きめが細かくなめらかな口当たりです。


地元の食材を使い、素材の味を感じていただきたい常喜家の「ほたるんどらやき」。
お客様への手みやげに、毎日のおやつにいかがですか?







シェアするTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on FacebookEmail this to someone