毎日食べて元気モリモリ。こんな黒にんにく食べたことない。若々しい毎日を送りたい方にもおすすめ。1日数粒ですごいパワー。炭ではありません。食べられます。

熟成黒にんにく

じゅくせいくろにんにく



150g 1,620円(税込)


配送方法
⇒送料・支払い方法の詳細

商品説明
びっくりするくらい真っ黒なにんにくです。
農薬アドバイザーの資格を持つ地元の農家が丹念に、にんにくを育てました。
抗酸化作用が生にんにくの約10倍あり、免疫力、老化遅延、動脈硬化や高血圧予防などの効果があります。

商品名 熟成黒にんにく
原材料 にんにく(米原市世継産)
保存方法 常温保存(開封後はお早めにお召し上がりください)
賞味期限 発送日から4ヶ月






生のにんにくを高温・高湿で一定期間熟成させる事で出来る健康食品。
熟成させることで糖度が上がり甘くプルーンのようになります。にんにく特有の匂いも少なくなるので、お子様からお年寄りまでどなたでも食べていただくことができます。




黒にんにくには、アルギニンという人体にとって必須なアミノ酸が豊富に含まれています。このアルギニンは「血管の老化防止」に活躍し、生活習慣病の予防につながります。
さらにアルギニンには成長ホルモンの促進作用があり、コラーゲンの生成にも関与しているため、体内でのコラーゲン量を保ち、お肌に弾力を与え若々しいお肌を維持することが出来るのです。




「継続はちからなり」と言いますが、毎日摂っていただくことでコレステロールの低下や疲労回復、寝起きスッキリ、血液サラサラ効果、冷え性の改善などの効果を得られます。
毎日の栄養ドリンクを、黒にんにくに持ち替えてみませんか?
※効果のほどは人によって様々です。



生のままのにんにくを熟成させることで黒くなり、糖度が上がり匂いも抑えられます。この黒にんにくは食感もみずみずしいフルーツのようで、今までにんにくの臭いが気になっていた方も安心してお召し上がりいただけます。
また、好きな時間に食べることが出来るお手軽さが、続けやすい秘訣になっています。


にんにくは、さかのぼること紀元3000年も前から薬として食べられてきました。エジプトのピラミッド作りでは、食べて疲労回復したと言われています。
当時から立派な民間薬だったということです。日本では夏バテ予防として使われていました。
にんにくは歴史的にも信頼性があり、長年の実績がある食材ということです。
黒にんにくは熟成させることで生のにんにくよりも食べやすく、体に良い効果も増えました。


株式会社THP代表の北村さんは農薬アドバイザーの資格を持っており、その知識を生かした環境こだわり農産物を地元・米原市の世継地区で作っておられます。
今の収量に持ち上げるまでに様々な試行錯誤を重ねてきました。
植える時期をずらしていろいろな品種を植えることによ、年間通してにんにくを収穫できるようになりました。環境に配慮して育てられた元気一杯のにんにくを熟成させ、体を元気にする効果抜群の黒にんにく作りに力を入れています。








シェアするTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on FacebookEmail this to someone