ふっくら分厚い身は食べ応え充分

ビワマス寿司

びわますずし


いざぜん


  1本(2〜4人前)  3,800円(税込) 


配送方法
⇒送料・支払い方法の詳細  ⇒ふるさと割って?
商品説明
琵琶湖が誇るビワマスの味わいを一層美味しく食べていただくために押し寿司にしました。シャリにはショウガを入れてますので旨味あるビワマスの脂もさっぱりとお召し上がりいただけます。

商品名 ビワマス寿司(一本で2〜4人前)
原材料 米(滋賀県産日本晴)・ビワマス・ショウガ・酢・砂糖・塩
添付醤油/アミノ酸液、食塩、脱脂加工大豆、小麦、カラメル色素、甘味料(ステビア)、
保存料(パラオキシ安息香酸)
賞味期限 商品到着日より1日
保存方法 常温(直射日光を避け、冷暗所にて保管)


日本最大の湖、琵琶湖の在来種の「ビワマス」は透き通るようなサーモンピンクの身に、マグロの大トロを感じさせるほどに上質なあぶらが乗っています。
「四季彩料理 月うさぎ」では、シャリにきざみショウガを混ぜ、爽やかな香り、食感とともにとろけるような旨さのビワマスを押し寿司にしました。なんといってもこのビワマスの身の分厚さは驚きで、舌もお腹も大満足な寿司に仕上がっています。


ビワマスは、サケ科の琵琶湖の固有種で、大きいものになると約60cmにもなります。
鮮やかなサーモンピンクの身は、淡水魚なので臭みも少なく、刺身でいただくとふっくらした食感に舌にねっとりと残るほどの極上な脂の旨味が味わえます。
現在では滋賀県の各地で郷土料理として提供されていますので、お近くに足を運ばれる際にはぜひ一度お楽しみください。


日本の百名山の一つ「伊吹山」を水面に移し、風のない晴天の日には「逆さ伊吹」が望める「三島池」のそばに、季節の食材と新鮮な海鮮が懐石で楽しめる「四季彩料理 月うさぎ」はあります。色とりどりの料理が目を楽しませてくれ、美味しいお酒とともにゆっくりとした時間が流れます。
もちろん、ビワマスの押し寿司、サバの押し寿司も店内でお召し上がりいただけます。(※ビワマスの押し寿司・国産鯖寿司は要予約)

シェアするTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on FacebookEmail this to someone