食欲そそる香り豊かな味噌の風味

びわます朴葉味噌

びわますほおばみそ



1パック150g入り 1,111円(税抜)


配送方法
⇒送料・支払い方法の詳細

商品説明
醒井養鱒場隣接の「醒井楼」から特製朴葉味噌ができました。
香り豊かな味噌に、ビワマスやキノコといったこだわり具材をプラスして風味が一層増しました。

商品名 びわます朴葉味噌(2人前)
原材料 白みそ(滋賀産)、砂糖、びわます、しめじ、醤油、みりん、酒(材料の一部に大豆、小麦を含む)
内容量 150g / 1袋、朴葉の葉2枚入り
賞味期限 到着より14日以内
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
開封後はお早めにお召し上がりください。
生産者情報 旬菜 ます料理 醒井楼


醒ケ養鱒場隣接の「醒井楼(さめがいろう)」は創業より、渓流魚料理専門店として営まれています。そこで生まれたびわます朴葉味噌。旬の食材を好きに合わせて朴葉に乗せて火にかければ、香ばしい香りに心が奪われます。
特製の白味噌をベースとし、マスの旨味がプラスされ、香ばしい焼きみその朴葉味噌は大好評の一品になり、お買い求めいただくお客様も多くなったことから、ご自宅でも楽しんでいただくために商品化されました。
ご飯にもお酒にも。日本人にはたまらない香ばしいお味をあなたは何と合わせて楽しみますか?


朴葉味噌は飛騨高山地方の郷土料理として有名です。
卓上の七輪などに朴葉を乗せ、そこに旬のきのこや野菜、お肉などを盛り、味噌をかけたら火をつける。朴葉の上でジュワジュワと音を立て焼けた味噌が、なんともいえない香りで食欲をそそり、ご飯もお酒もすすみます。
田舎料理が発祥のため素朴なイメージもありますが、和食の奥深さや豪快な見た目で様々な料理店で全国的にも人気の一品となっています。
また、好きな具材を乗せて焼くだけですので、ご家庭でも簡単に本格的な味を楽しんでいただけます。


醒ケ井駅より霊仙山に向かう道中に、夏場でもひんやりとする醒井渓谷があります。
そこを抜けると現れるマスの養殖場・醒井養鱒場(ようそんじょう)に隣接して「醒井楼(さめがいろう)」はあります。
「醒井楼(さめがいろう)」は旬の山菜とマスを初めとする渓流魚の専門店としてお料理を提供しています。
山の斜面に建てられた、風雅な佇まいの部屋から見える四季折々の風情や、水のせせらぎ、鳥のさえずりに癒され、ゆったりとお食事が楽しめます。
※空き状況やお料理についてはお問い合わせください。
(TEL.0749-54-0120/17時以降 TEL.0749-54-0002)